怪物くん騒がし部活

我が家のボーイズ、特殊能力ないけれど得体の知れない怪物くん。教育、健康、発育・発達・・・悩んで笑って、何がいいのかわからず奔走・迷走しながらきっと私、成長中。迷走ついでにオーストラリアにやって来た。

兄ちゃんに筋が通らない余計な説教してしまった

昨夜、弁が立つ兄ちゃんを親という立場で最後はいいくるめてしまった気がします。兄ちゃんを混乱させたのではないかと大変反省しています。

学校が始まって2週間が過ぎ、
兄ちゃんの日常生活の様子に一言二言いいたくなるわけです。
ゴロゴロ、スマホばかり、寝るのが遅い、約束したのに本読まない、
情報の信ぴょう性を疑うことなく信じ自分の意見のように発言する、
言葉使い・・・もう色々です。

うるさい、うざいみたいな言動は取られるけど、反抗的というわけではなく。

だけど、

 リアリティが大事だ
 すべてはデータだ、科学は嘘つかない

と主張するばかりで、私と会話のキャッチボールができず、
文章というより短い単語だけで、へりくつで返してくる兄ちゃんに、
私はもう我慢が限界で、こんな状態じゃダメだという焦りもあり、
プラス日常のもろもろでイラつく気持ちもあって、
親という立場を使って最後にはぶつけてしまった感じです。

私からはただ、未来や人の気持ちはわからないから想像力も大事にしてほしい、
というだけなんだけど、本と会話にならないんですよ。

私ったら、ダイソンの商品開発の話とか、前職場の話とか
いきなり各論持ち出したり、ポイントがあっちこっちで。
40分くらい兄ちゃんを拘束してしまった。

最後の方は黙って聞いてたんですよ。兄ちゃん、目がうるうるしてたかも。
私も涙がこぼれそうなのをこらえたけど、兄ちゃんを思う愛情の涙なのか、
兄ちゃんに言い負かされる悔し涙なのか、自分の力不足を嘆く涙なのか?
わかりません。

私の言うこと聞いたら兄ちゃんの世界が狭くなる。
兄ちゃんは今、色んなこと発見しながらあっちへこっちへ学びの旅の途中。
そんな潤沢な旅に、私の狭い世界での経験をもとにした話は持っていかないでいい。
兄ちゃん、私が言ったこと、聞き流していいから。

ただね、兄ちゃん、私は常に兄ちゃんの味方なの。
だからこそ時には軌道修正させてもらいたい。そのための話しはしよう。
大好きで大事な兄ちゃんを未来に送り出すには私にも責任があるから。
弟ちゃんもだよ。

 にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ

父、反対側も無事治療済みました

今日、午前中に妹が母に電話してくれて、父の様子を教えてくれました。母もお疲れのようです。

父は、1月27日に左側の治療を済ませ
2週間あけた昨日、前回のやり残したところと右側の治療でした。

やり残しというのは、脚のつけ根が動脈硬化を起こしていたため、
そこにステントを入れたそうです。

前回、左側の治療後はみるみる皮膚が温かくなったけど
日にちが経ったら温かさをかんじなくなったそうです。
ちょっと気になりますが、入院前とはだいぶ違うらしい。
つま先のしびれもなくなったと父が言ってたようです。

つま先の血管は細いのでなかなか血が通わないので
退院したら歩くように言われたそうです。

母は昨日病院に行ってますし、疲れているようです。
今朝は目覚ましかけなかったら、いつもより遅くまで寝ていたそうです。
母にもゆっくり休んでほしい。

明日、退院だそうです。
気持新たに、散歩取り入れ、日々元気に過ごしてほしいです。

 にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ

雨漏り修理もう来ました

今日夕方に屋根職人さんが来て雨漏り修理をしてくれました。こんなに早く直してもらえるとは思わずびっくりです。そして今日は父が反対側の足の治療日です。

ここではもうすぐ仕事上がりの時間だっていうのに
rooferが雨漏り修理に来てくれました。
トータル2時間くらいかかったかな。

修理完了し、お隣さんが出て来ましてrooferに話かけてました。
お隣さんも雨漏りしているらしく、2回目だと言ってました。
築20年だったこんな雨漏りすることないのに、とぼやいていました。

妹にラインして父のこと聞いてもらうようお願いしました。
私が母に電話してもいいのだけど、
なんだか気持ちも身体もバタバタで落ち着きません。
母はそんな様子を感じ取るので、余計な心配かけたくなく、妹にお願い。

 にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
プロフィール

・☆:*:・qf22・:*:☆・

こんにちは、QF22です。
怪物くんとは3才違いの兄と弟。2人には理解不能なことばかりやらかされ、騒がしくて大変なんですが愛してるので部活ばりに燃える私は部長でありマネージャーであり。教育にこだわり奔走・迷走中ですが、点数や受験、就職は眼中になし。2015年4月に家族でシドニーに来ました。当初予定の1-2年が過ぎこの先どうなるか?お洒落度ゼロのブログですがよろしくお願いします!

オーストラリアに来てから
いくつになったの?
世界時計